虹の橋若葉が大好きだった遺品の“イチゴ”のおもちゃ

虹の橋「若葉」の大切な遺品。

若葉が使っていた様々な物をキャリーの中に入れて、遺品として整理していました。

私は若葉だけではなく歴代のうさぎや猫と、旅立ってしまった子達のものは、大切なモノとして保管しています。

息子達に、私がこの世を旅立つときお棺に入れてほしいものも告げてあり、残りのものはお寺で供養して燃やしてほしいと頼んでいます。

若葉が大好きだったマザーグースのペットのおもちゃの“イチゴ”は、売り切れていることが多いので、在庫としていくつか用意していたのですが、4つ残ったまま…若葉は旅立ってしまい、遺品になっていました。

若葉の遺品となってしまっていた新品のイチゴのおもちゃ4つ。

そのおもちゃは布でできているので軽く、噛むとピッピ~って音がするので、4カ月の紅葉の体の大きさからも喜んでもらえそうなおもちゃです。

若葉にお願いして、Ponと紅葉に1個づつもらいました。

若葉は孫からもらった“ドキンちゃん”と小さなボール・イチゴでよく遊んでいました。

若葉が大好きだった場所の上の机に、そのおもちゃを置いています。

紅葉は上を見上げては、そのおもちゃを欲しがっていました。

「これは、若葉お姉ちゃんのおもちゃだよ~」と言ってあげてなかったのですが、在庫として持っていた新品のイチゴをもらって大興奮して喜んでくれたo(*^▽^*)o~♪

 

4カ月紅葉のはしゃぎ方

イチゴの噛み具合やピッピーとなる音…

気に入った紅葉は、ピョンピョン跳ねながらイチゴ加えて走っています。

お気に入りのクッションの上で、転がしたりじゃれたり♪

寝転がってみたり…

遊ぶ様子は、やっぱり赤ちゃんです。

紅葉紅葉

わぁ~い!もらった♪もらった♪


紅葉紅葉

ゴロンゴロンして遊ぶのも好きなんだ~


紅葉紅葉

ぼくのだよ!若葉お姉ちゃんにもらったんだ~


若葉若葉

紅葉…お姉ちゃんも赤ちゃんの時、いっぱい遊んだのよ

 

7歳のPonも大好きおもちゃがイチゴになった

Ponには里子として迎える前に、噛むおもちゃや縄などを用意していたのですが、Ponに余裕がなかったのか、全く興味をしめしませんでした。

もう大人だし、それほどオモチャには興味が湧かなかったのかもしれません。

でも、このイチゴだけは、離しませんでした。

私の膝の上でずっと遊んでます。

ponpon

オモチャは久しぶり♪柔らかいわぁ~

ponpon

噛んだらかわいい音がするの♪ピッピッって。

若葉若葉

ママが投げてくれるから、追って咥えてママのところに持っていくと、ママはすごく褒めてくれるのよ♪



遺品のおもちゃで若葉もいっしょに遊んでいる

赤ちゃんの時の若葉は、とにかくイチゴオモチャが大好きで、10年間で何個買ったかなぁ…と。

そんな大切な若葉のものは、今でも大切に保管しています。

若葉が使用していたマット…まだ毛がついています…臭いもあります。

私…まだ洗えません。

衛生的に良いとは言えないのですが、でも…まだ手放す気持ちになれないし、若葉のベットや毛布についている毛の1本1本が愛しい。

きっと、先代の子達のようにきれいに洗濯が出来る日が来るのだと思うのだけど、今はその時ではない…そんな気持ちにはなれていません。

若葉が大好きだったオモチャで紅葉やPonが嬉しそうに遊んでいる姿は愛しいし、紅葉が遊んでいる姿は、若葉が赤ちゃんだった頃を思い出し、その時間はとても優しい気持ちになります。

若葉が、紅葉とPonにプレゼントしてくれたイチゴのオモチャ。

その遊ぶ姿を見ていると、若葉もいっしょにそこで遊んでいるような気がするのです…

 

若葉もいっしょに遊んでいます…

だって、イチゴのおもちゃで遊ぶの、大好きだったんだもの…。




*関連記事*愛犬と寄り添う暮らし