四季を感じる大きな公園で…愛犬“若葉”を想う

車を走らせると山のてっぺんに、競技場や美術館・公園・池など多く遊ぶ場所がある総合公園があり、冬は何かのイベントがない限り、犬の散歩をする人ぐらいしか歩いていません。

春になると桜が満開になって若葉がきれい…秋は木々たちの紅葉がとてもきれい…。

春に生まれた「若葉」

秋に生まれた「紅葉」

四季を大切に…そんな想いもあって、名付けています。

 

この場所は「犬の散歩道」になっていて、多くの犬達に出逢えます。

若葉はゆったりできるこの公園が大好きで、孫達といっしょに遊びに来ていました。

「若葉…いっしょにお散歩してくれているよね…」

そんなことを想いながら、歩いていました。

 

いつでも来れる公園…

そんな当たり前に思っていたことが、ある日突然奪われてしまった…

冬の散歩道…ちょっと寂しくなってしまいました。

緑道沿いの木々は、秋の色…紅葉に染まる…

秋にはまたこんなにかわいい写真が撮れる…

そう思って、そんなにたくさん写真を撮っていなかった。

もっと…

もっと…若葉の写真を撮っておきたかったな…。

若葉若葉

Pin…紅葉…この道は私の思い出がいっぱい詰まった道。
お散歩を楽しんで、幸せそうに歩いている仲間達がいっぱいいるのよ♪

ponpon

若葉お姉ちゃんが歩いた道なのね♪
お姉ちゃんもいっしょに歩いてね

紅葉紅葉

気持ちよさそうなだなぁ…
ボクもいっしょに歩きたいよ~!



嬉しそうに走るミックス犬Pon

Ponはお散歩が大好き!

嬉しそうに走る姿を見ていると、私まで幸せな気持ちになります。

若葉は心臓が弱かったので、早歩きはしますが走らせませんでした。

若葉のリードをもって散歩をしていた孫。

その後ろ姿を見て…

思うこと…いっぱいあります。

 


ponpon

ママ~。若葉おねえちゃんといっしょに走ったよ!
楽しかったよ~♪

ponpon

いっぱい他のお友達の臭いもしたの。

 

地面におりたいチワワ紅葉

風が強くて寒い日は、まだ紅葉は地面におろしてあげられません。

今、紅葉はお散歩練習中で、抱っこしていろいろな景色や臭いなど、外の様子を感じることが大切だと思っています。

わんぱくな紅葉には必要ないような気がしますが、でも練習も大切です。

まだ紅葉のリードも用意していないので、そろそろ紅葉のお散歩グッズを用意してあげようと思います。


紅葉紅葉

Ponねーたん!
ぼくも走りたいよ!

ponpon

かわいそうに…
もうちょっと我慢してね


紅葉紅葉

ヤダヤダ!
ぼくもおりる~!

ponpon

そんなこと言ったって…

若葉若葉

紅葉…もうっちょっと我慢してね…
Ponが困っているわよ~


紅葉紅葉

ぼく!おうちで格闘技するから、いいもん!

 

虹の橋…若葉へ

若葉…あなたとゆっくり過ごした公園。

きっとあなたもそばにいて、Ponに案内してくれているのよね。

春…新緑とお花がいっぱいの公園

夏…地面が熱くなってしまうから、夜に来たこともあったね

秋…紅葉のきれいな道を、いっぱい歩いたね

冬…風のない日は、多くのお友達に出会ったね

そんなこと…

いっぱい若葉とお話しながら歩いたね。

 

ひーちゃん(孫)が…

「若葉ちゃんもいっしょにいるよね」と、ちょっと涙を浮かべていたの。

ママとひーちゃんは、同じことを感じていたのだと思う。

この道は、思い出がいっぱい詰まった楽しい道。

Ponと紅葉が加わって、これからもあなたといっぱい話をしていく道。

これからもずっと…いっしょにお散歩しようね。

今はいっぱい走っていいんだよ!

いっしょに走ろうね。よーいドン!

若葉…

あなたを愛している。
 




 

*関連記事*愛犬と寄り添う暮らし