「愛犬若葉の出来事」の記事一覧

耐性菌が氾濫!細菌培養検査と薬剤感受性検査で自分に合った抗菌剤(抗生物質)特定!愛犬で経験

愛犬若葉の出来事

現代は、人間の医療業界でも、獣医業界でも、耐性菌が氾濫しています。私達の食肉である家畜のえさに抗生物質混入していることで、家畜には耐性菌が発生してしまいます。この問題が世界で重要な項目となったと確信したのは、伊勢志摩サミットでの首脳宣言にもその対策についての内容が盛り込まれたことです。今回は、若葉が「お尻歩き」して…

愛犬の若葉の「肛門絞り」お尻歩きが血便・血尿の原因?細菌?

愛犬若葉の出来事

犬との生活をしたことがない方には、ちょっとイメージしにくいかもしれません。若葉はお座りのスタイルのまま前足で前に進むことがあり、そのスタイルをするのはお尻が痒いからです。私は自分が子供の頃から犬と生活をしていましたが、恥ずかしいことに「肛門絞り」ということを若葉が我が家に来るまで知りませんでした。

犬【マイボーム腺腫】かわいいお顔にメスを入れる怖さ!孫の「先生!信じるよ」の言葉に涙

愛犬若葉の出来事

愛犬の若葉の瞼にぽつんとイボのようなものができているので、動物病院に行こうと準備していたら、そのイボを若葉は引っ掻いてしまい血が目に流れてしまい、濡れティッシュで毛についた毛を落として病院に!若葉は我家の娘になる前は、虚弱体質で食事をしない上、チェリーアイ(瞬膜露出症)で目の手術もしたようで、ペットショップで…

元気になった愛犬若葉の子宮内蓄膿症:今までのペットロス症候群

愛犬若葉の出来事

現在の愛犬チワワの若葉(7歳)は、ペットショップで何も食べず虚弱体質で獣医さんに、長くは生きられないかもしれないと告知され、体重・血液検査などの結果から、避妊手術に耐えられる体力がありませんでした。気道が細すぎるために、ペットショップでドックフードが食べられないのでは?と手づくり食で、上を向かして気道を開いて…

犬がブルブル・ガタガタ震える原因が心配!事前の対策は?

愛犬若葉の出来事

我家の愛犬若葉は外が寒いとブルブル震える時があります。小さい体を小刻みに震えている若葉を、つい私のジャケットを開き温めるように抱っこしてしまう、甘やかしの飼主です。チワワなので出来ることですが…あまり良くないことなのかもしれませんね…苦笑寒い外に散歩に出て震える場合の原因は、ただただ寒いだけかな…とあまり心配はしません…

犬がブルブル震える原因って何?心配でたまらない!お祭りの爆竹も原因なの?

愛犬若葉の出来事

今日、寝ているのかと思ったら、ブルブルと小刻みに震えていた若葉。外のトイレに行かせてあげようとしても、しっぽを下げて全く動かない。雷の場合は、震えて私から離れない感じだから…私に聞こえない音で震えているのではないような気がしました。お水も飲まない。私は、様子を見るということができないタイプ。病院へ!血液検査をしても…

ページの先頭へ