愛犬“若葉”が、虹の橋に旅立ってしまい
悲しみに暮れている生活をしていました。

保護犬Mixの“Pon”とチワワのパピー“紅葉”に出逢い
再び“愛犬と寄り添う暮らし”をしています。

            *最新情報*            

立派な男の子になった紅葉!小さな反抗期がかわいいチワワ7カ月

紅葉の生活

かわいい!「紅葉~」と呼ぶと私を目掛けて走ってくる紅葉…もう…かわいくてメロメロです。小さかったあかちゃんの紅葉が、だんだん立派な男の子になってくれています。赤ちゃんだった若葉が大好きだったイチゴのおもちゃを、私の足元に持ってきて、「遊んで!」と見上げる紅葉の顔が、若葉にそっくりなので、…

桜舞う犬の散歩道…Ponは花びらを追って跳ねて走って楽しそう

Ponの生活

風で舞う桜の花びらを、跳ねてつかもうとするPon…。Ponはもともと立って歩く子で、蝶々が飛んでいると、上を見上げて立って追ったりしています。そんな女の子らしい様子が、すごくかわいい♪今日は風が強くて、桜の花びらがヒラヒラ舞っていました。うれしそう…すっごく弾んで…花びらを追って走ったり…

ひとりの時間、虹の橋に旅立った「若葉」を心で求める気持ち-ペットロス

虹の橋の若葉へ

ペットロスになり体調不良になったけれど、多くの人に支えられ保護犬と仔犬を迎えて、心が安定している日々。それでも…どうしても…若葉を想い涙するする日。若葉…もうすぐ11歳の誕生日です。もう10歳…まだ10歳と思っていた一年前。今、若葉は虹の橋にいます。…

紅葉5カ月の散歩中の拾い食いをやめさせる練習

紅葉の生活

散歩で走りたがる紅葉を私の歩調に合わせて歩くことは、散歩デビューでできるようになっています。しかし、ゆっくり歩くと足元の石や土・砂・草などが気になるようで、クンクン臭いを嗅いで観察するよりも、すぐに口に入れたくなってしまう食いしん坊なのが紅葉。まだ、食べてしまう経験がしていませんが、食べてしまう危険性と食べないようにする練習について綴っています。

チワワ「紅葉」の練習効果バッチリ散歩デビュー!思い出の公園で…

紅葉の生活

紅葉がいよいよお散歩デビュー!虹の橋若葉が大好きだった大きな公園。若葉と共に四季を感じてきた思い出の公園は、思い出に留まらず私の心を動かしていく。紅葉が楽しんでくれた。Ponも楽しんでくれた。若葉が大好きな公園で、Ponと紅葉…若葉と楽しい時間を過ごせてよかった…

腰が痛み目ヤニで目が開けられなくなったPonが元気に…好転反応?

Ponの生活

キャンキャンと鳴いたPon。その後目が開けられなくなるほどの、目ヤニ…。目をこするので、エリザベスカラーも装着させられて、Ponに何があったのか、全くわからない。でも、4日目…何事もなかったかのように、元気になった。自宅尿検査では、健康数値。どうしてなんだろう?…

自宅で犬の尿をpHチェッカーで確認しよう!腎臓への注意点と対策

動物との生活

尿と便は自分で健康管理ができる最短の方法です。排泄物には毒素が含まれているので、毎日確認することが健康維持の基本です。今回は腎臓でつくられる「尿」の検査を自宅でする方法です。病院で行う尿検査では、腎臓や肝臓などの機能を調べる事ができ、結石や糖尿病などについても体の傾向がわかります。腎臓がダメージを受けると、…

犬の鳴き声の意味|Ponが急にキャンキャン鳴いた理由

Ponの生活

嬉しそうに尻尾を振って抱っこをせがむPon。いつものように抱っこ♪・・・でも、急にキャンキャン~キャンキャンって声を張り上げた。「どうしたの?」と抱きしめて、Ponは落ち着いた。すぐに病院へ!その日は虹の橋の若葉の2月:月命日の話をブログにアップしようとしていた日でした。私自身も不安になってしまい…

散歩では弾んで歩くPonとおしゃべり文句が多い紅葉-チワワ&保護犬日記

チワワ日記

青空でとても気持ちがいい日、大きな大~きな山の中にいくつも園庭や遊び場・アスレチックがある公園に遊びに行きました。連なる山を登っていくと、楽しい公園があります。ひたすら歩き、その森の中にいくつもある公園に孫たちが遊びに行くので、Ponと紅葉も連れて行ってあげました。…

寝ている紅葉を心配するPon!寝ているPonをからかう紅葉-チワワ&保護犬日記

チワワ日記

チワワの赤ちゃん「紅葉」と、保護犬「Pon」が我家の子になってくれて一カ月半近くになっています。ふたりの関係は、必ず仲良しになってもらいたい…という願いだけ。まだふたりを同時に部屋に自由にしていません。ワクチンの関係で遅れているのですが、紅葉が地面を歩けるお散歩でいっしょに楽しい時間を過ごそうと決めています。

虹の橋若葉が大好きだった遺品の“イチゴ”のおもちゃ-チワワ&保護犬日記

チワワ日記

虹の橋「若葉」の大切な遺品。若葉が使っていた様々な物をキャリーの中に入れて、遺品として整理していました。私は若葉だけではなく歴代のうさぎや猫と、旅立ってしまった子達のものは、大切なモノとして保管しています。そして、大好きだったイチゴのおもちゃは入手しにくいので、余分に持っていました。Ponと紅葉に…

チワワ犬紅葉の成長記録4カ月-おもちゃで甘噛みを避けるしつけスタート!

紅葉の生活

紅葉が我家に来たのは約2か月半で来ているので小さな赤ちゃんでしたが、今、4カ月になるので甘噛みが激しくなっていきます。犬は親や仲間との遊びの中で、噛んではいけないことを教えてもらって、教育を受けられます。先代の犬が仔犬を産んで、その子育ては厳しく優しい…その様子は私もひとりの動物として学ぶことが多かったです。…

お揃いの犬用洋服を手縫いで作ったよ♪便利な型紙無料サイトがあります!

犬への手づくり

虹の橋の若葉は、洋服があまり好きではありませんでした。毛がつまっている子になってくれたので、必要も感じていなかったし、私達の時代(昭和30年代生まれ)、犬に洋服を着させることは、ファッションだけの目的のように考えられていました。しかし、現代になって毛が飛ぶことでアレルギーの方がそばにいると、…

若葉が虹の橋に旅立って3カ月命日「人と犬が寄り添う橋」を架けていきたい

虹の橋の若葉へ

犬との生活は、どういうことか…どんなことか…生まれた時から「動物」と何かしら関りをもって生活していたので、自分なりに理解しているつもりなので、軽い気持ちで犬との生活を選択したことはありません。犬との生活…どういうことか…どんなことか。

ページの先頭へ